News‎ > ‎

機械学会賞受賞

2016/04/22 1:33 に SDL Admin が投稿   [ 2016/09/11 22:49 に更新しました ]
2016年4月21日
明治記念館で橋本智昭講師が日本機械学会奨励賞(研究)を受賞しました.
受賞内容の詳細は以下の通りです.

研究題目:時空間動的システムの最適フィードバック制御系設計の研究
研究概要:熱,流体,波などに関連するシステムは,時空間動的システムとして偏微分方程式によって,その振る舞いが記述される.そのため,時空間動的システムを所望の状態へ制御したい場合,偏微分方程式の制御系設計問題を考える必要がある.しかしながら,さまざまな時空間動的システムに対して,系統的に制御系を設計するための手法はこれまでに考案されていなかった.本研究では,さまざまな時空間動的システムに対して適用可能な,最適フィードバック制御系の系統的な設計法を新たに考案した.さらに,当該設計手法を熱流体システムの温度制御問題や高温鉄鋼の冷却制御問題に適用し,その有効性を確認した.